茶房

街中をてくてくてくてく。
知らない街を心の赴くままに。
そして偶然見つけた隠れ家的茶房。
一休みに暖簾を潜る。

誰もいない空間を独り占め。
伝統的な作りでかつモダンな雰囲気。
現代であって、現代ではない。
そんな時空を越えたような
異世界のような空気の中でいただく茶菓。
なんて、贅沢なんだろうか。

偶然見つける素敵。
旅の醍醐味。
地図を見て歩くのでは見つけられない。
心が行きたい方へ向かうことで
出会うもの、たどり着く場所。
それはきっと私が今、
欲しているものなんだろうな。

自分の心に染み込む場所を
自分の気を上げるものを
何も知らない場所で見つけられる。
それが本当に本当に幸せなこと。
だから、どんな時も旅に出たいと思える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA